2KSupport

シューズのスポンサー契約について、ジョーダンとアディダスの両ブランドで同時に契約できないのはなぜですか?

フォローする

オールスターの皆さん、ごきげんよう!

NBA 2K16の MyCAREERモードにおけるもっとも大きな功績のひとつは、スポンサー契約を結ぶ機能です。

これは現実世界のNBAのマーケティングや宣伝広告の慣行を反映した要素で、NBA 2K16の MyCAREERモードでは、ジョーダンとアディダスの2ブランドを相手にシューズのスポンサー契約を結ぶことができます。スポンサー契約を締結すると、以後、MyPLAYERのキャラクターは、それぞれのブランドの全コレクション(シューズ)を履けるようになります。

ただし、いいことばかりではありません。メジャーなシューズのスポンサー契約は、1度に1ブランドとしか結べないのです。

ジョーダンのスポンサー契約と、アディダスのスポンサー契約、両方を同時に結ぶことはできません。現実の世界と同じで、対象選手が契約期間中にライバルブランドと契約しないよう、ジョーダン(またはアディダス)が契約で制限をかけるためです。

すなわち、ジョーダンとアディダスのシューズ スポンサー契約は相互に排他的であり、どちらかを選ぶともう片方は選べません。また、一方のブランドから他のブランドに乗り換えた場合、元のブランドと再契約することはできなくなります。

以上を踏まえて、次のポイントを押さえておきましょう。

  • 通常のスポンサー契約(シューズ関連ではないもの)は、得られるVCがそれぞれ異なります。
  • ジョーダンまたはアディダスと結んでいたシューズのスポンサー契約をやめて相手ブランドに乗り換えた場合、そのMyPLAYERキャラクターは、最初に契約していたブランドと二度と契約できなくなります。

 

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk