[NBA 2K23] エラーメッセージ:「ご使用中のアカウントには必要な権限がないため、この機能を利用できません。」

BY Elizabeth

PUBLISHED:

UPDATED:

自分のアカウントにログインしようとすると、以下のエラー メッセージが表示される場合があります。

「ご使用中のアカウントには必要な権限がないため、この機能を利用できません」

このメッセージが表示されたとしてもご心配はいりません。これからお勧めする解決法を試せばすぐにでもコートに復帰することができます。

まず、 Xbox Live ゴールドまたは PlayStation Plus にご加入いただいているかどうかをご確認ください。

NBA 2K23』をオンラインでお楽しみいただくには、Xbox Live ゴールドまたは PlayStation Plus が必要です。お持ちのプラットフォームに対応した上記のいずれかに加入していない場合、このメッセージが表示される場合があります。

 

PLAYSTATION 4 / 5

PlayStation Plus に加入している場合、未成年のお子様への許可が付与されたアカウントでサインインしたためにこのメッセージが表示されている可能性があります。エラー メッセージはご使用のアカウントが全コンテンツにアクセスできる状態であっても表示されます。この状態は、現在使用中以外のすべての PSN ID でサインオフすれば簡単に解決できます。

PS4では以下の手順をお試しください。

  1. コントローラーの PSボタンを長押しする。
  2. 「電源」 > 「ユーザーを切り替える」の順に選択する。
  3. PlayStation 4上に存在するアカウントのリストが表示される。自分が使用しないログイン中のアカウントを選択する。
  4. そのアカウントのホーム画面で PSボタンを長押しし、「電源」 > 「PS4からログアウトする」を選ぶ。
  5. 使いたい大人用のアカウントのみがログイン状態になるまで上記の手順を繰り返す。

PS5では以下の手順をお試しください。

  1. コントローラーの PSボタンを長押しする。
  2. 「設定」 > 「ユーザーとアカウント」 > 「その他」を選択する。
  3. 「ログアウト」を選択する。
  4. 使いたい大人用のアカウントのみがログイン状態になるまで上記の手順を繰り返す。

問題が解決しない場合には、お子様用アカウントの使用について記載された以下のリンクをご覧ください。もし、あなた自身が未成年である場合には、保護者に手伝ってもらってください:https://support.playstation.com/s/article/Sub-Account-Graduation-to-Master-Account

 

XBOX ONE / XBOX SERIES S または X

Xbox Live ゴールドに加入している場合、接続が制限されている可能性があります。それについては、ご自分で変更することができます。

  1. 1. Xbox ボタンを押し、ホーム画面に戻る。
  2. 2. ホームを左にスクロールし、ガイドを開く。
  3. 3. 「設定」を選択し、続いて「アカウント」へと移動する。
  4. 4. 「プライバシーとオンラインの安心設定」を選択し、「詳細の表示とカスタマイズ」へと移動する。
  5. 5. 「Kinect を使ってコンテンツをシェア」、「他のユーザーによる音声でのコミュニケーション」、「コンテンツの閲覧とシェア」を「許可/全員」に設定する。
  6. 6. 続いて、キャッシュをクリアする。

Xbox Live ゴールドに加入していない場合、Xbox のこちらの「アカウント特権」についてのエラー メッセージは Xbox ダッシュボードにおいて制限が設定されている場合にも表示されるケースがあるようです。これは、通常「許可」に設定されているべきプライバシーやオンライン設定が「ブロック」に設定されていることで発生します。

  • 「Kinect を使ってコンテンツをシェア」、「コンテンツの閲覧とシェア」をそれぞれ「許可」と「全員」に変更してください。「設定」を開き、続いて左側の「プライバシーとオンライン設定」へと移動し、「カスタム」をクリックします。

それでも問題が解決しない場合には、複数の Live アカウントが同時にログインしていることが原因である可能性があります。Xbox ボタンを押し、ホーム画面を左にスクロールし、すべてのゲーマータグをログアウトし、使いたいゲーマータグでのみサインインしてください。

それらのアカウントのいずれかになんらかの制限が課されている場合

  • そのアカウントからログアウトするか、「設定」でアカウントの制限を変更してください。

その他の問題解決に役立つ手順

  • 「設定」で Xbox Live のオンライン アカウント特権を開いて、ソーシャル ネットワークを有効にします。
  • 問題が解決しない場合には、お子様用アカウントの使用について記載された以下のリンクをご覧ください。もし、あなた自身が未成年である場合には、保護者に手伝ってもらってください:http://support.xbox.com/xbox-one/security/promote-child-account

また、この問題の解決手段として、Xbox Live ゲーマータグを再ダウンロードしてみるという方法もあります。以下の手順に従ってください。

 ゲーム機本体から自分のプロフィールを削除する。

  1. ホーム画面を開く。
  2. コントローラーの「メニュー」ボタンを押す。
  3. 「設定」を選択する。
  4. 右にスクロールし、「その他の人々」の「アカウント削除」を選択する。
  5. 削除したいアカウントを選択し、つづいてその人物を「選択」する。
  6. この Xbox から削除することを確認する。
  7. 終了したら、「閉じる」を選択する。

ゲーム機の電源が切れるまで本体の電源ボタンを長押しし、電源コードを外して2分間待つ。ゲーム機本体に電源コードを差し、パワー バーがオレンジになったら、本体の電源をオンにする。

ゲーム機本体が起動したら、自分のプロフィールを再ダウンロードする。

  1. 「サインイン」を選択する。
  2. 自分のゲーマータグでサインインする。
  3. プロフィールがダウンロードされる。


この問題にさらにサポートが必要であれば、Xbox サポートまでご連絡ください。